*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
禁じられた楽園。
禁じられた楽園

平口捷と香月律子。
二人に共通するのは烏山恭一に才能を見出されたこと。
彼に魅入られたこと。
恭一の黒い闇に飲み込まれようとする自分を止められずにいること。
そして、一通の招待状が届き、
彼らは恭一の元に集まってくる━━━。
違う場所では、行方不明になった友人・黒瀬を捜すために、
また一人、恭一の元に人が集まる。
恩田作品、3冊目にしてやっと聞いていたホラー系が来ました!(笑)
ミステリやホラー系を書かれると聞いていたのに、
全然それに当たらなかったんですもの…怨みました。自分を('∀`;)
やっと来た。恩田作品のホラー系。

この方の本来の作風がこんな感じならば、
私は結構スキなタイプの作家さんかもしれません^^

この作品も、心理的にジワリとイヤな感じを残しつつ、
書き方は結構ファンタジーな感じで微妙な感覚になるって言うか。

この手の作品はオチが大切だと思うのですが、
ちょっとムリやりっぽい気がしてなりませんでした。
読み始めるとこの雰囲気にすぐ入り込めて、
どんどんページを捲ってしまって、もう止められない感じだったのに…
結局ソレ~?って思っちゃったんですよねぇ^^;
ここまで話盛り上げたんだから、しっかりした締めが欲しい。
無理矢理と言うよりも、オチが弱いと言った方がいいのかもしれません。

ただ作風はスキなので、他の作品も読んでみたいです。

あぁ、私はやっぱりミステリーとかホラー系がスキなんだなぁ…と、
実感したりしちゃいましたね。
同じ恩田作品でも読むスピードが全然違いましたもん(笑)

装丁も美しいんですよ、この本。
ポチッと押して下さると励みになります☆ミ人気blogrankingへ

←こちらのランキングにも参加してみました☆ミ

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

他の方の感想にも最後があれかな・・みたいなことが書かれていましたね。
う~ん、気になります。
読んでみようかな?
コメントありがとうございます☆

■ぱあるさん
オチが結構強引な印象なんですよ~。。。
スゴく引きこまれた内容だっただけに勿体無い気がしてなりませんでした^^;
でもラストに行き着くまでは結構面白いですよ☆
前の作品だと思うので図書館とかでも扱ってるところが多いと思いますので、機会があればぜひ☆
カンリニン

ゆず。

Author:ゆず。
美味しい物が大好き主婦☆
大阪大好き関西人ですが
今は鹿児島に住んでます。
熱しやすく冷めやすい
典型的なO型。
歳は猫でいうと2歳と半分。

誕生日を機に改名しました☆

《大好きっvvv》
阪神タイガースと金本選手
KAT-TUN・亀梨和也君
NEWS
リラックマ
TEAM-NACS
甘いもの
赤色
カラー
本(漫画含む)

最近書いた事&コメント感謝♪
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
かてごりぃ
くまくまくまくまくま
ひとりごと

メールくだされ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
+++お知らせ+++

へっぽこブログへようこそ(゚▽゚*)

最近、虎記事書いてませんがちゃんと阪神応援してるんですよ!
その代わり、すっかり食べ物ブログ化しております(*´ー`)ノ
鹿児島在住なのに関西のお店ばかり食べ歩いていますが気にしないで下さい(笑)
ついでにKAT-TUNにもNACSにも惚れております。

なので、気軽にコメントして下さると嬉しいです

ただし、こちらとコミュニケーションを取る事を前提としないTB&コメントはさっさと削除させて戴きますので、あしからずご了承下さい。
※TBはお休みしています。

なんじ?
あしあと


since2005.11.14
++私の本棚++
ついったー
オススメサイト
巡回先
☆たまに整理します☆
削除はただ単に巡回しなくなった事や更新回数が少ない為で、 他意はありません。
( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!
torablobaner1.gif

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。